※プラネットのレッスンは、ご希望により、その都度、スクール&オンライン、どちらかをお選びいただけます!

Danの教授法は、英語を英語で教えるダイレクトメソッド。慣れるまでは、『わからないけど、こう言っているのではないかな?』と想像力をとても使うレッスンです。
この想像力がとても大事で、これが磨かれれば、英語を母国語としない様々な国のアクセントに対応できるようになるはずです!

また、Danの英語は、イギリス英語。その中でもロンドンのアクセントですが、イギリスやアメリカ、と言っても、地域や出身地によりアクセントが違うため、英語を話せる、理解できるようになるためには、音だけで理解するのではなく、「今、何を言おうとしているのかな?」と、想像力を使うことが必須になります。(個人的に、イギリス英語は、比較的マネしやすい英語ではないかな?と思っております。)

また、レベルチェック後、どうしても英語のみのレッスンでは不安だと思われる方には、日本人の先生の紹介もしておりますので、ご安心ください